イチからつくる ワタの糸と布

ワタの実から糸や布が作られるまでを、写真やイラストでわかりやすく解説した絵本です。 種からワタを育て、糸をつむぎ、マフラーをイチから自分でつくる工程がくわしく載っています。竹筒を使った手作りの機織り機や、タマネギの皮で糸を染める方法は、実際にやってみたくなります。 暮らしに必要なものを「イチから」つくってみると、今の暮らしを支えている、様々な見えない繋がりがみえてきます。

実はアナンダも協力させていただきました。オリジナルのオープンチャルカとボックスチャルカ、タクリが掲載されています。

「イチからつくる ワタの糸と布」
- 編:大石尚子
- 絵:杉田比呂美
- 発行所:( 一財 ) 農山漁村文化協会
- 36ページ/26.5cm×22cm

単価 2,750円